友達作りTALKでブロックされた時の話

とある恋愛雑誌などで婚活に「友達作りTALK有効」など記載してあったので無料でダウンロードできるし友達感覚で承認されたらメッセージ送れるしやった〜と思ってアプリ(友達作りTALK)を利用して今は三ヶ月ほど経過しました。

そしてつい最近、自分が長年追い求めてきた超理想の女性とアプリを通して出会えることになりました。

相手は21歳の福山市住みの方でコスプレとかアニメが好きで自分も好きなのでそれを伝えました。

するのその方から「一緒にイベント参加しませんか?」と言われそこから3週間後に一緒に参加する約束しました

。プロフィール画像みてもモデルさんにしか見えなくて、会ったその日に付き合ってくださいと言いたかったです。
実際お会いできて一目惚れレベルでした。

彼氏いないし友達もほとんどいないし引きこもり気味な彼女でしたので、その方と行動してる時に、いかにして彼女を自分のものにするかばかり考えてました。

彼女は巡音ルカのコスプレしてリアルルカかと思うほど美しい人でした。

なのに私がその日以降彼女と会えなくなった敗因失敗談は如実なのです。

彼女とのっけから話が噛み合わないことはない部分がありました。

また、コスプレイベントでの彼女をうまくリードしてあげることができなくて不安にさせてしまいました。

私もイケメンにするため薄くメイクしてましたが、メイクが暑さと汗ではがれてきて、しかも汗臭くなったかもしれません。

また、緊張もあるので、言葉がたどたどしい感じになりルカコスプレの人に首を何度も傾げられました。

帰りは裸眼から夜なのでメガネ姿になり、彼女はまた首を傾げました。

そういうことがマイナスになりさっそくこないだ2度目のデートに誘って本格的にアプローチしようと思ったら「異性とのデートは抵抗あるんで遊べません!あしからず」とメッセージきてLINEブロックされました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です