鼻ぺちゃの薄っぺらい顔のブスです。男に振られました。

私が不細工で不利益を受けたことは何度もあるのですが1番傷ついたのは、友達から紹介されてメールをしていた男の子に振られたことです。

私は女子高に通っていたので男の子との出会いもありませんでした。体形は細身で痩せていたのでコンプレックスはなかったのですが、

顔にコンプレックスがたくさんあって、自分の顔を鏡で見るのが嫌でした。
目は片方一重で片方二重でバランスが悪く、鼻は低くて顔に凹凸のない薄っぺらい顔が大嫌いでした。

そんな時、彼氏でもできれば変わるしもっと自信が持てるようになるよと友達がある男の子を紹介してくれました。

当時はまだスマートフォンもなかったので普通のEメールでやりとりをするしかありませんでしたが、私もせっかくのチャンスだからと友達に彼のアドレスを聞いてやりとりをするようになりました。

最初はお互いのこと、趣味、今までの経歴などお互いのことをそれぞれ聞き合う感じでした。

やがて付き合っているかのように、行ってきます、ただいま、おはよう、おやすみなどのやりとりをするのが普通になりましたが、この時点でまだメル友のままでした。でも気分は付き合っているようで毎日がとても楽しかったです。

ここまでなってくると相手がどんな顔をしているのかが気になるものです。
ある日彼が写メを送ってほしいと言い出しました。

私はできれば直接会いたかったのですが、忙しい部活に入っていたこともあって会える日がありませんでした。
でも写真を送るというのはとても嫌でした。そして私の写真を送ってほしいのなら先に彼から送ってほしいと伝えました。

すぐに彼から写メが届きました。感想は別にイケメンでもないけど真面目そうな人だなという印象でそれだけでやりとりをやめようとは思いませんでした。

その後私が写メを送ると次のメールには、思っていた印象と違った、タイプじゃなかったと打ってありました。

ハッキリ言って本当にショックでした。やっぱり顔が1番大切なんだと思い、これまでのやりとりは一瞬にして消えました。

もうメールのやりとりはできないとその時点で振られて、それはあんまりなんじゃないの?と返信したら、こんなに不細工だとは思っていなかったと返信がきて、本当に悲しくますます自信をなくしました。

不細工なだけでそれ以外の物はすべてなくなってしまうのだと思ったら、生まれた時点で不利益が多いのかなと思える出来事でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です